最初の処方 アスコルビン酸原末タケダと12日目の途中経過

最初の処方 アスコルビン酸原末タケダと12日目の途中経過

11月29日に初めて専門医を受診して、最初に処方されたのが『アスコルビン酸原末 タケダ

と言っても「(効果はないけど)必要ならビタミンCだけ出しますよ」と言ってくださり出してもらったのだが、ビタミンCとBの大量摂取と漢方薬は、慢性疲労症候群に対しての処方の基本中の基本のようだ。

アスコルビン酸原末「タケダ」 →添付書
1日分 4g

そうそう、アスコルビン酸はビタミンCだった。化粧品にも入ってるよね。
1日4gって4,000mgよね?多くない?など疑問がいくつかあったので調べてみた。

アスコルビン酸とは

アスコルビン酸は、栄養素ビタミンCとしてはたらく、ラクトン構造を持つ有機化合物の1種である。
ビタミンCとして知られるのはL体の方である。
食品添加物の酸化防止剤として、広く使用される。
(※wikiより引用)

ペットボトルの酸化防止に入っているビタミンC、あれもアスコルビン酸だ。
知らず知らずに摂取してるんだよね。

でもこれ合成ビタミンだよね・・・平気なのかな。

以前に比べたら全然だけど、合成のビタミンや添加物はなるべく摂らないようにしていた私。ちょっと抵抗があるけど、そんなことは言ってられない。

アスコルビン酸の効果

アスコルビン酸って何に効くんだろう。ビタミンCなので肌にいいのは間違いない。
シミにも効くよね。私は生まれつきそばかすが多く、さらに敏感肌でお手入れがままならかったりしてしみも多い (´・ω・`)

アスコルビン酸原末 タケダの効果

ビタミンC欠乏症の予防及び治療
(壊血病、メルレル・バロー病)
ビタミンCの需要が増大し、食事からの摂取が不十分な際の補給
(消耗性疾患、妊産婦、授乳婦、はげしい肉体労働時など)

下記疾患のうち、ビタミンCの欠乏又は代謝障害が関与すると推定される場合
毛細管出血(鼻出血、歯肉出血、血尿など)
薬物中毒
副腎皮質機能障害
骨折時の骨基質形成・骨癒合促進
肝斑・雀卵斑・炎症後の色素沈着
光線過敏性皮膚炎

この他にも次のような効果がある。

コラーゲンの生産を増やす
肌のハリにはもちろんのこと、コラーゲンが増えれば関節痛などにも効果が。

抗酸化作用
紫外線やストレスで酸化するのを防いで、細胞の老化を食い止める。
シミの原因となるメラニンの生成を抑える。

免疫力アップ
白血球の働きを高めてウイルスや病原体の侵入を防ぐ。

抗ストレス効果
抗ストレスホルモンの合成をサポートする。

アスコルビン酸 1日の摂取量

さて次はアスコルビン酸の摂取量について。
厚生労働省のビタミンCの推奨量は、1日100mg
アルコスビン酸原末の用法・用量は以下の通り。

アスコルビン酸として、通常、成人1日50~2,000mgを1~数回に分けて経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。

こちらの大阪市立大学の報告書ではアスコルビン酸1.0gを1日3包とある。
知恵袋で、1日6g摂って欲しいけど1日300mgしか一人の医師から処方出来ないから困っているという投稿もあった。

私は処方されているのは、1日4gでそれが3包に分けられているので、1包が1,333.3333・・・mg(1.3333・・g)
私は別に7種類の薬を日頃から飲んでいるが、朝が遅いので3回目を飲むのが寝る前。
そうすると空腹なので胃を傷めないかと心配していたら、「1日2包でもいいですよ」と言われた。

最初の2日くらいは1日2包にしていたが、その後3包に。

2017年12月1日から服用していて、この記事を書いてるのが12日。
まだ12日しか服用していないのだけど、変化があった。

アスコルビン酸原末 飲み始めてたった12日だけど変化

さてアスコルビン酸原末 タケダを飲み始めてまだたった12日なのだが、変化があった。

  • 4日目 舌苔が減り、舌の色が良くなった。腫れぼったいのが減った。
  • 5日目 肌の透明感とハリが出てきた。

ってこれ、疲労に関係ないですよね・・・

偶然とも言えるし、肌に関してはフラセボ効果ということもある。
実際それから数日して肌が特別どうという感じもないような。

それと今日12日目なのだが、食道が痛くなったー;;

診察の時、胃薬のセルベックスは処方されないのか訊ねたら、

「胃にはこない。むやみに薬を増やさない方がいいです。」

と言われ私も納得した。

私は逆流性食道炎なのか?、胸と胸の間が痛くなることがある。
以前1年間痛みとむかつきで胃酸を抑える薬を飲んでいたことがある。

ずっと胃が痛むと思ってたら場所的に食道だった。

話は脱線するが、それがなぜ治ったかと言うと、キャベツの芯と軸の酢漬けを食べたから。
健康雑誌に載っていたので騙されたと思って食べてみたら、1年薬飲んでも治らなかった痛みとむかつきが3日で治った\(^o^)/

で、今回朝痛かったけど今(夕方)痛くないのでまだキャベツの芯と軸の酢漬けは作ってない。もし治らなかったら作って食べようと思う。出来ればビタミンCは続けたいから。

慢性疲労症候群 診察カテゴリの最新記事