kicca

1/2ページ
  • 2018.04.07

慢性疲労症候群【4回目受診|2018/2/21】アリナミンFを処方してもらって飲んだ

なかなか書く気が起らず、更新していませんでした。 なぜって、診察しても治療があるじゃなし・・・・ そんな事言っていてもいけないですね、メモ代わりに投稿します。 2月21日4回目のA医大MCの診察 慢性疲労症候群の診察日。 前回というか正確に言うと前々回で、2月21日は前回の診察。 3月の診察の記事書いてないから・・・・ 1月18日の診察から5週間空いて受診。 アリナミンFを処方して貰う やっぱりす […]

  • 2018.01.18

慢性疲労症候群【3回目の受診|2018/1/17】疲労に効果のあるサプリ コエンザイムQ10を試した報告など

昨日1月17日は慢性疲労症候群でA医大MC3回目の受診。 慢性疲労症候群と書いたが病名に関しては記事で書くことに・・・・ 3回目の受診 コエンザイムQ10の報告など 前回の診察で、コエンザイムQ10のサプリメントを購入して手元にあるという話をしたら、試して次回報告してくださいと言われていたので、その報告と、先週金曜日持病の良性発作性頭位めまい症で点滴を受けた話と、今後の診察の話などをした。 前回か […]

  • 2018.01.11

初診から3週間【2回目の受診】コエンザイムQ10を試すことに

タイトルにあるように、初診から3週間経った、12月20日、A医大を受診してきた。 記事を書く時間がなかなか取れずにいて、投稿せずにいる間に、疲れに変化が出てきている。だから早く書かないと!(笑) と言ってももう記憶が薄れてきているけど・・・・ 疲れについての経過報告と指導 随分動けれるようになったと報告。でも続けて動くとまだまだ疲れてしまう。 この頃は(ほらすぐ書かないから話が違ってきてる・・・) […]

  • 2017.12.19

慢性疲労症候群を報告がてら罹りつけの精神科を受診してきた

12月11日、21歳から不安神経症で罹っている精神科を受診した。 (20年前から予期不安のみになり服薬終了。2010年乳がんに罹患してからは不定期に受診) 一度先生に話をしたかったのもあるが、罹りつけのN大主治医に受診するように言われたから。 前回までのおさらい 11月13日から強い倦怠感が出だし、11月22日N大総合診療科受診。ただの疲れだと言われる。 29日A医大の総合診療科受診。専門医B先生 […]

  • 2017.12.13

最初の処方 アスコルビン酸原末タケダと12日目の途中経過

11月29日に初めて専門医を受診して、最初に処方されたのが『アスコルビン酸原末 タケダ』 と言っても「(効果はないけど)必要ならビタミンCだけ出しますよ」と言ってくださり出してもらったのだが、ビタミンCとBの大量摂取と漢方薬は、慢性疲労症候群に対しての処方の基本中の基本のようだ。 アスコルビン酸原末「タケダ」 →添付書 1日分 4g そうそう、アスコルビン酸はビタミンCだった。化粧品にも入ってるよ […]

  • 2017.12.04

慢性疲労症候群は病気じゃないストレスからって否定されちゃった件

特発性慢性疲労診断後、罹りつけの大学病院を受診 本日罹りつけの大学病院受診しました。 名前出しませんよw イニシャルも書かないという警戒ぶりで察してください。 ここは以前慢性疲労症候群の専門医がいた大学病院です。 先週私はその専門医の診察を受けてきました。 と書けば記事見えればわかりますよね・・・・・だから警戒。 (って書いてるじゃんw) それで今日そちらの予約日だったので、 専門医の診察を受けて […]

  • 2017.12.02

慢性疲労症候群(CFSの疑い)で専門医受診

やっと慢性疲労症候群の専門医に診てもらう 2017年11月29日、慢性疲労症候群の専門医の診察を受けてきました。 紹介状は罹りつけのN大ではなく、以前罹りつけだった 近所の内科へ行って書いてもらいました。 発症後数回倦怠感と微熱が続いた時、受診し血液検査等受けていた病院なので。 この日は倦怠感がまだひどく、車から降りふらふらしながら受付へ。 受付にしがみついて、「車いすお願いします」と依頼、 すぐ […]

  • 2017.11.29

今回の経過 倦怠感が治らない

これまでの経過はこちらにも書いています→☆ 10年以上前、マイコプラズマ肺炎から回復した2週間後 微熱と倦怠感が続いたが、2週間で回復。 その後(2006年頃?2007年?)同じ状態が2回ほどあった。 不安神経症の予期不安でいつも疲れていたが、 今年になっていつも以上に疲れていて、 3月、7月、10月、と疲れが溜まると倦怠感が続くことがあった。 それでも5日か一週間で回復していた。 そして、10月 […]

  • 2017.11.23

慢性疲労症候群(CFS)の専門病院・専門医(随時加筆修正)

この行為が無駄になるのが一番だが、手は早めに打った方がいい、と思うので、 最近調べていた専門病院・専門医を挙げていきます。 (随時加筆訂正します) ちなみに、慢性疲労症候群の研究の本拠地?は 大阪市立大学医学部付属病院だそうです。 ■大阪市立大学医学部付属病院 疲労クリニカルセンター 診療科:慢性疲労外来? 住所:〒545-0051 大阪府大阪市阿倍野区旭町1丁目5−7 →HP ※ ※初診は行って […]

  • 2017.11.23

今までの経過

私は20代初めから不安神経症を患っていて、 約20年前からは予期不安のみとなり、服薬はしていない。 同じ頃から、頭の締め付けがあり、 最近は以前より強くなっている。 それに伴いふわふわ感があり、とても不快だ。 頭の締め付けがひどくなると、 ふわふわ感も疲れも多くなる。 2010年には乳がんに罹患。 罹っている大学病院の総合診療科にも、ホルモン治療の副作用で通院。 その科に慢性疲労症候群の専門医、伴 […]